2017年

2月20日 「日中対話:少子高齢化時代の日中協力のあり方」 「日中対話:少子高齢化時代の日中協力のあり方」
東アジア共同体評議会は、グローバル・フォーラム、上海外国語大学日本文化経済学院、上海社会科学院日本研究センターおよび復旦大学国際関係与公共事務学院との共催により、2月20日に東京において、「日中対話:少子高齢化時代の日中協力のあり方」を実施した。...more
2月5日 日中研究交流支援事業「少子高齢化時代の日中協力のあり方」研究交流のようす 上海で「少子高齢化時代の日中協力」シンポジウムを共催
さる2月5~9日に、当評議会は「少子高齢化社会における日中協力のあり方」事業の一環として、メンバーを上海に派遣した。 ...more



2016年

9月20日 第1回日中韓三国協力研究所連合(NTCT)国別代表者会議 第1回日中韓三国協力研究所連合(NTCT)国別代表者会議開催さる
 さる2016年9月20-21日、東京で日本主催による第1回日中韓三国協力研究所連合NTCT)が開催された。...more
8月5日 国際シンポジウム「東アジア海洋秩序」 国際シンポジウム「東アジア海洋秩序」への参加
 さる8月5-7日、南京で南京大学中国南海研究協働センターなどが共催する国際シンポジウム「中日関係と東アジアの海洋秩序」が開催された。....more
7月27日 第14回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会 第14回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会開催さる
 さる2016年7月27-29日、バンコクでASEAN大学連合主催による第14回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会が開催された。 ...more
6月29日 大庭三枝東京理科大学教授 第73回政策本会議「ASEAN共同体以後の東アジアの地域統合」
 さる6月29日、当評議会は、大庭三枝東京理科大学教授を基調報告者に迎え、第73回政策本会議を開催した。
 昨年12月31日、ASEAN共同体が設立された。ASEAN共同体においては、域内関税撤廃率が96%を超えるなど、共同体と呼ぶに相応しい統合の進展がみられているものの、非関税障壁の撤廃などは進んでおらず、まだまだ課題は多い。 ...more
3月 朱建栄国際アジア共同体学会副理事長 「未来志向の関係構築における日中有識者交流のあり方」政策提言完成さる
 東アジア共同体評議会は昨年11月以来、杉村美紀有識者議員を主査として、「未来志向の関係構築における日中有識者交流のあり方」をテーマに「日中研究交流」を実施してきたが、このほど政策提言を含む最終報告書を完成させた。 ...more
3月24日 朱建栄国際アジア共同体学会副理事長 第72回政策本会議(第7回評学共同研究会)「全人代以後の中国の内政と外交を考える」
 さる3月24日、当評議会は、朱建栄国際アジア共同体学会副理事長/東洋学園大学教授を基調報告者に迎え、第72回政策本会議を開催した。
 さる3月5から16日まで開催された全人代では、政治と経済の二つの側面で新たな変化がみられた。 ...more
2月10日 安藤俊英外務省アジア大洋州局地域政策課長 第71回政策本会議「日中韓サミットおよび一連のASEAN関連首脳会議を終えて」
 さる2月10日、当評議会は、安藤俊英外務省アジア大洋州局地域政策課長を基調報告者に迎え、第71回政策本会議を開催した。
 2015年は、「戦後70年」という節目の年であったが、東アジアの地域協力においても、ASEAN共同体の発足、EASの設立10周年、日中韓サミットの3年半ぶりの開催という節目の年となった。 ...more
1月29日 国際シンポジウム「未来志向の関係構築における日中有識者交流のあり方」 国際シンポジウム「未来志向の関係構築における日中有識者交流のあり方」
東アジア共同体評議会は、北京第二外国語学院日本歴史文化研究センターとの共催により、1月29日に東京において、国際シンポジウム「未来志向の関係構築における日中有識交流のあり方」を実施した。 ...more



2015年

10月13日 第70回政策本会議「NTCT長春総会とNEATバンドン総会を総括する」 第70回政策本会議「NTCT長春総会とNEATバンドン総会を総括する」
 さる10月13日、当評議会は、NTCT長春総会、第13回NEAT総会に出席した日本代表団を基調報告者に迎え、第70回政策本会議を開催した。 ...more
6月26日 第69回政策本会議「アジアインフラ投資銀行(AIIB)と東アジアの経済統合」 第69回政策本会議「アジアインフラ投資銀行(AIIB)と東アジアの経済統合」
 さる6月26日、当評議会は、当評議会副議長の河合正弘東京大学公共政策大学院特任教授を基調報告者に迎え、第69回政策本会議を開催した。
 AIIBは、日本では2013年10月に習近平国家主席より突如提起されたように思われているが、中国側の認識は必ずしもそうではない。 ...more
4月16日 日中韓協力事務局および日中韓三国記者団の来訪 日中韓協力事務局および日中韓三国記者団の来訪
さる4月16日、ソウルにある日中韓三国協力事務局(Trilateral Cooperation Secretariat:TCS)および日中韓三国の記者団が、当評議会を来訪し伊藤憲一会長等にインタビューを行った。 ...more
3月 日中関係の深化と拡大に向けた民間交流のあり方 「日中関係の深化と拡大に向けた民間交流のあり方」政策提言完成さる
東アジア共同体評議会は昨年9月以来、杉村美紀有識者議員を日本側主査、高益民北京師範大学教授を中国側主査として、「未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方」をテーマに「日中研究交流」を実施してきたが、このほど政策提言を含む最終報告書を完成させた。 ...more
2月24日 東アジアにおける日中韓協力の現状と課題 第68回政策本会議「東アジアにおける日中韓協力の現状と課題」
 さる4月2日、当評議会は、岩谷滋雄日中韓三国協力事務局事務局長を基調報告者に迎え、第68回政策本会議を開催した。
 日中韓三国協力の歴史は、アジア金融危機を契機として1997年に発足したAPT首脳会議の99年開催の同会議の際に、三国の首脳が朝食会という形で一同に顔を合わせたのが最初である。 ...more
2月24日 日中関係の深化と拡大に向けた民間交流のあり方 国際シンポジウム「日中関係の深化と拡大に向けた民間交流のあり方」
東アジア共同体評議会は、清華大学日本研究センター、北京師範大学国際比較教育研究院、北京第二外国語学院日本歴史文化研究センターとの共催により、2月24日に東京において、国際シンポジウム「日中関係の深化と拡大に向けた民間交流のあり方」を実施した。 ...more
1月21日 NEAT・EAFを総括する 第67回政策本会議:NEAT・EAFを総括する
さる2015年1月21日、当評議会は、第12回NEAT総会、第12回EAF総会に出席した日本代表団を基調報告者に迎え、第67回政策本会議を開催した。 ...more



2014年

11月5日 東アジアにおける海洋安全保障の動向 第66回政策本会議「東アジアにおける海洋安全保障の動向」
さる11月5日、当評議会は、山田吉彦東海大学教授を基調報告者に迎え、第66回政策本会議を開催した。
わが国を巡る海洋安全保障の動向において、重要となってくるのは尖閣諸島を巡る中国、北方領土を巡るロシアとの関係であろう。中国にとっては、当初はともかく現在尖閣諸島の領有を主張しているのは、資源よりもシーレーンの確保である。 ...more
9月8日 歪みが出て来た東アジアの経済成長 第65回政策本会議「歪みが出て来た東アジアの経済成長」
さる9月8日、当評議会は、石川薫日本国際フォーラム研究本 部長を基調報告者に迎え、第65回政策本会議を開催した。
東アジアにおいては、急速な経済成長の中で格差が拡大し、社 会の歪みが生じてきている。Inclusive growthが実現できず不平等が悪化し、急速な都市化で例えば水と衛生の問題が生じ、また、人口構成にも歪みが生じている。...more
6月24日 東アジア地域協力の現状と見通し 第64回政策本会議「東アジア地域協力の現状と見通し」
さる6月24日、当評議会は、山本恭司外務省アジア大洋州局地域政策課長を基調報 告者に迎え、第64回政策本会議を開催した。
山本恭司課長よりは、日・ASEAN関係,日中韓協力,ASEAN+3,EASなど東アジア地域の地域枠組みの現 状と課題及び東アジア情勢に関する報告を受けた。...more
4月22日 習近平体制下の内政と外交の動向 第63回政策本会議:習近平体制下の内政と外交の動向
さる4月22日、当評議会は、高原明生東京大学教授を基調報 告者に迎え、第63回政策本会議を開催した。
現在の中国共産党は、権力闘争および路線闘争とでもいうべき 思想と政策上の対立を抱えており、内部亀裂によって1989年以来の困難な状況にある。...more
2月 未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方 「未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方」政策提言完成さる
東アジア共同体評議会は昨年9月以来、杉村美紀有識者議員を日本側主査、高益民北京師範大学教授を中国側主査として、「未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方」をテーマに「日中研究交流」を実施してきたが、このほど政策提言を含む最終報告書を完成させた。 ...more
2月7日 RCEP・TPPと中国の通商戦略 第62回政策本会議:RCEP・TPPと中国の通商戦略
さる2月7日、当評議会は、王大鵬富山大学教授を基調報告者に迎え、第62回政策本会議を開催した。...more
1月14日 日・ASEAN特別首脳会議および一連のASEAN関連首脳会議を終えて 第61回政策本会議:日・ASEAN特別首脳会議および一連のASEAN関連首脳会議を終えて
さる1月14日、当評議会は、柳秀直外務省アジア大洋州局・南部アジア部審議官を基調報告者に迎え、第61回政策本会議を開催した。...more



2013年

12月20日 未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方 国際シンポジウム「未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方」
東アジア共同体評議会は、北京師範大学国際比較教育研究院との共催により、12月20日に東京において、国際シンポジウム「未来志向の関係構築における日中青年交流のあり方」を実施した。...more
11月1日 成長戦略とアジアのサプライチェーン 第60回政策本会議:成長戦略とアジアのサプライチェーン
さる2013年11月1日、当評議会は、石黒憲彦経済産業審議官を基調報告者に迎え、第60回政策本会議を開催した。...more
9月19日 EAF・NEATを総括する 第59回政策本会議:EAF・NEATを総括する
さる2013年9月19日、当評議会は、第10回EAF、第10回NEAT総会に出席した日本代表団を基調報告者に迎え、第59回政策本会議を開催した。...more
8月25-27日 第11回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会 第11回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会開催さる
さる2013年8月25-27日、クアラルンプールでマレーシア戦略国際問題研究所主催による第11回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会が開催された。...more
8月20-22日 第11回東アジア・フォーラム(EAF) 第11回東アジア・フォーラム(EAF)開催さる
さる2013年8月20-22日、京都で日本主催による第11回東アジア・フォーラム(EAF)が開催された。...more
7月30-31日 東アジア研究所連合(NEAT)「人と人との連結性強化」WG 東アジア研究所連合(NEAT)「人と人との連結性強化」WG開催さる
さる2013年7月30-31日、東京で日本主催による東アジア研究所連合(NEAT)「人と人との連結性強化」WGの国際会合が開催された。
6月25日 金融分野の統合について 第58回政策本会議:金融分野の統合について
さる2013年6月25日、当評議会は、河合正弘アジア開発銀行研究所所長を基調報告者に迎え、第58回政策本会議を開催した。...more
6月25日 第9回運営準備会議・第15回運営本会議 第9回運営準備会議・第15回運営本会議開催さる
さる2013年6月25日、当評議会は、第9回運営準備会議・第15回運営本会議を開催した。
3月18日 新興国主導の地域統合は可能か 第57回政策本会議:新興国主導の地域統合は可能か
さる2013年3月18日、当評議会は、唱新福井県立大学教授を基調報告者に迎え、第57回政策本会議を開催した。...more
2月18日 ASEAN関連首脳会議を終えて 第56回政策本会議:ASEAN関連首脳会議を終えて
さる2013年2月18日、当評議会は、伊従誠外務省アジア大洋州局地域政策課課長を基調報告者に迎え、第56回政策本会議を開催した。...more