投稿日        最近の投稿テーマ    投稿者      職 業  
02/17 (連載2)中国版フィルター・バブルの現状 汕頭大学長江新聞與伝
02/16 (連載2)対米ICBM完成の展望とトランプの選択肢 山梨県立大学教授
02/16 (連載1)中国版フィルター・バブルの現状 汕頭大学長江新聞與伝
02/15 (連載1)対米ICBM完成の展望とトランプの選択肢 山梨県立大学教授
02/14 賃上げだけで脱デフレが可能なのか ジャーナリスト
02/10 北朝鮮の五輪参加は国際社会への参加ではない 政治学者
02/10 外貨準備増は中国自滅のシグナル ジャーナリスト
02/08 (連載2)「敵基地攻撃」検討の必要性 山梨県立大学教授
02/07 (連載1)「敵基地攻撃」検討の必要性 山梨県立大学教授
02/07 稲嶺市長落選は最高裁判決の結果 元弁護士
02/03 国連の対北制裁強化で追い込まれる習主席 ジャーナリスト
02/02 いわゆる「東京23区の大学定員抑制」について 衆議院議員(自由民主
02/01 (連載2)対北朝鮮経済制裁の現状と課題 山梨県立大学教授
01/31 (連載1)対北朝鮮経済制裁の現状と課題 山梨県立大学教授
01/30 今年こそは脱デフレ元年になるのか ジャーナリスト

当評議会が発信した調査、研究、提言などに対するご感想をお寄せ下さい。
皆様の自由な意見交換を通じて、相互啓発とより高い次元への議論の発展を図りたいと考えております。
左上のボタンをクリックして、是非「百家争鳴」にご参加下さい。
ファックス、メール、郵便などによる投稿も受け付けます。→

無料配信

購読ご希望の方は、E-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。 

最近の活動報告

宮本哲二外務省アジア大洋州局地域政策課長

第78回政策本会議「一連のASEAN関連首脳会議を終えて」

 さる1月26日、当評議会は、宮本哲二外務省アジア大洋州局地域政策課長を基調報告者に迎え、第78回政策本会議を開催した。
 この度の一連のASEAN関連首脳会議は、ASEAN設立50周年の式典などもあり過密日程の中で進行されたが、議長国のフィリピンの采配は全体として、評価に値するものであった。他方、前代未聞であったのは、議長声明の発出が大きく遅れたことである。...more

「国際シンポジウム:東アジアにおける強靱な保健協力ネットワークの構築に向けて」

「国際シンポジウム:東アジアにおける強靱な保健協力ネットワークの構築に向けて」

 東アジア共同体評議会は、マヒドン大学「グローバル・ヘルス」プログラム、国際医療福祉大学および日本医療・病院管理学会との共催により、1月15日に東京において、「国際シンポジウム:東アジアにおける強靱な保健協力ネットワークの構築に向けて」を実施した。...more

新着情報

2018年

2/9
メルマガ東アジア共同体評議会』
(2018年1-2月号/通算第82号)
 発行
2/6
第78回政策本会議「一連のASEAN関連首脳会議を終えて」 掲載
1/19
国際シンポジウム:
東アジアにおける強靱な保健協力ネットワークの構築に向けて
会議資料
 掲載
1/5
2017年版
東アジア共同体評議会概要
 掲載

2017年

12/27
東アジア共同体評議会
会報2018年冬季号
 掲載
12/14
第77回政策本会議「北東アジアにおける安全保障メカニズムの動向」 掲載
12/8
メルマガ東アジア共同体評議会』
(2017年11-12月号/通算第81号)
 発行
10/24
第2回日中韓三国協力研究所連合(NTCT)国別代表者会議 プレス・リリース 掲載
10/23
第15回東アジア研究所連合(NEAT)年次総会開催
作業部会報告書(GW)
 掲載
10/13
会報2017年秋季号 掲載
10/10
メルマガ東アジア共同体評議会』
(2017年9-10月号/通算第80号)
 発行
8/21
第76回政策本会議「東アジア地域協力における韓国の動向」 掲載
8/10
メルマガ東アジア共同体評議会』
(2017年7-8月号/通算第79号)
 発行
7/17
日中韓三国経済シンポジウム:岐路に立つグローバリゼーションと日中韓三国経済の展望
会議資料
 掲載
7/14

会報2017年夏季号
 掲載