e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
エネルギー基本計画2018における石炭の位置づけ   
投稿者:鈴木 馨佑 (東京都・男性・衆議院議員(自由民主党)・40-49歳) [投稿履歴]
投稿日時:2018-07-04 21:26 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3353
 昨日7月3日、エネルギー基本計画が閣議決定されました。今回のエネルギー基本計画の党内議論で、私の方から石炭発電の位置づけに関しての懸念を申し上げました。その中で、今回の計画に関しては、2030年26%の数値目標自体は、全体の見直しを行わない中で維持となりましたが、一方で、私の党の会議での指摘を含む最終版の調整で、かなりの修正が行われたことは、日本の長期的なエネルギー戦略の観点から、非常に有意義だったと思います。資源に恵まれない日本が、世界の中で勝ち残っていくためには、エネルギー戦略は極めて重要です。その中で気候変動問題、経済性、安全保障、安全性などを考慮する中で、3E+Sというのが日本のエネルギー戦略の基本戦略となっています。

 その中で、将来的には可能な限り早期に洋上風力や地熱といった再生可能エネルギーを柱にする一方で、過渡的に、温室効果ガスの排出削減の意味から安全性に最大限の対策をしたうえでの原子力エネルギー、そして、変動する再生可能エネルギーの性質から電源調整を考えて化石エネルギーをある程度の期間はやむを得ず柱に位置付けるというのが、大きな方向性です。その中で、化石燃料、特に石炭については、パリ協定、あるいは金融面からのESGやTCFD、座礁資産の議論が直接金融、間接金融問わずイギリスやヨーロッパ、最近ではアメリカを中心に急速に焦点化しています。世界的なトレンドとして将来の法的措置を見据え、石炭発電そのものを経済的なリスクと捉える流れが固まりつつあります。それを受けて、国内でも石炭発電の計画が撤回されたり、金融機関もSMBCのように融資を禁止するなど、民間中心に動きがみられてきています。

 本来、民間の投資リスクを過度に負わせないために、外部リスクの先の変化を見据えた計画を示すのが政府の役割であるというのが、私の一貫した主張で、そのために、今回の党内議論においても石炭発電の位置づけの見直しに関して一人で論陣を張ったところです。結果として、党の会議の場でもその意見を踏まえて議論するようにとの流れに最終的になったために、今回の最終案においては当初案よりも石炭発電の今後の見直しに向け踏み込んだ内容となったことは率直に評価したいと思います。

 石炭が経済性に優れているとの評価を、あくまで「現状において」と明記することで今後変化しうるとの認識を明確にしたこと、今後、「再生可能エネルギーの導入拡大に伴い、適切に出力調整を行う必要が高まると見込まれる」「よりクリーンなガス利用へのシフトと非効率石炭のフェードアウトに取り組む」と明記することで、化石燃料の中で最も環境負荷の高い石炭に偏った現状の是正や非効率石炭を順次廃止していく方針を明確にしたこと、は前回のエネルギー基本計画と比べれば非常に大きな進歩です。今後、世界の動向を注視しつつ、日本のエネルギー戦略が世界の流れに取り残され、高いリスクを日本と日本の民間企業が背負い込まないよう、しっかりと注視していきたいと思いますし、次回のエネルギー基本計画策定時には、より具体的な将来の姿を明示できるよう引き続き努力していきたいと思います。

No タイトル 投稿者 日時
3404 (連載2)中国の対米外交に出口戦略はあるか ←  (連載1)中国の対米外交に出 牛島  薫 2018-09-17 08:27
3403 (連載1)中国の対米外交に出口戦略はあるか 牛島  薫 2018-09-16 11:50
3402 (連載2)共産党は憲法体制と矛盾しないか? ←  (連載1)共産党は憲法体制と 加藤 成一 2018-09-15 09:25
3401 (連載1)共産党は憲法体制と矛盾しないか? 加藤 成一 2018-09-14 18:31
3400 (連載2)沖縄知事選のゆくえ ←  (連載1)沖縄知事選のゆくえ 岡本 裕明 2018-09-13 17:35
3399 (連載1)沖縄知事選のゆくえ 岡本 裕明 2018-09-12 19:49
3398 (連載2)自由貿易主義で国家は何を失うのか? ←  (連載1)自由貿易主義で国 倉西 雅子 2018-09-11 10:26
3397 (連載1)自由貿易主義で国家は何を失うのか? 倉西 雅子 2018-09-10 21:03
3396 最近の日中関係について 中山 太郎 2018-09-08 13:49
3395 危機に瀕する中国経済 赤峰 和彦 2018-09-07 11:19
3394 「辺野古埋め立て承認撤回」は法的根拠に乏しい。 加藤 成一 2018-09-06 16:04
3393 漂流する北朝鮮問題 岡本 裕明 2018-09-05 19:34
3392 円高リスクを招く日銀 田村 秀男 2018-09-04 17:08
3391 終わらない三つ巴の世界大戦 倉西 雅子 2018-09-03 12:11
3390 (連載2)トランプ大統領へのしっぺ返し ←  (連載1)トランプ大統領へのしっ 岡本 裕明 2018-08-31 11:31
3389 (連載1)トランプ大統領へのしっぺ返し 岡本 裕明 2018-08-30 21:01
3388 (連載2)米中貿易戦争は米国農業が変わるチャンスか ←  (連載1)米中貿易戦 倉西 雅子 2018-08-29 11:10
3387 (連載1)米中貿易戦争は米国農業が変わるチャンスか 倉西 雅子 2018-08-28 17:15
3386 ミャンマー、ウズベキスタンを訪問して 鈴木 馨佑 2018-08-27 21:08
3385 貿易戦争、韓国は中国の道連れに 田村 秀男 2018-08-24 17:14

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]