e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
「『最近の歴史認識問題について』を読んで」への回答 ← 「最近の歴史認識問題について」を読んで  ツリー表示
投稿者:中山 太郎 (東京都・男性・非営利団体非常勤職員・70-79歳) [投稿履歴]
投稿日時:2017-05-12 13:25 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3074
 5月11日付の本欄への橋本宏氏の「『最近の歴史認識問題について』を読んで」にて言及されていた橋本大使からのご質問について、小生の考えるところをまとめてみました。橋本様の取り組んでおられる沖縄の問題は深刻なようですね。ひとつには、沖縄社会が一周遅れの左翼陣営大張り切りの時代、かつての「安保反対」「岸を倒せ」と知識人の上も下も叫んでいた時代に似ています。

 ここでは、私の専門の中国に絞り話を進めます。日中の歴史問題は、学術研究の分野、ナショナリステック国民世論の分野、そして政治外交の分野に大きく分けることが出来ると思います。これらの要素が複雑に絡み合っているのです。この3分野の中で比較的冷静に対話できそうな学術研究分野を見ても、日本側は文献の忠実な検証、問題発生の事実、その展開のきめ細かい追及、一方中国側は、問題の本質を重視し、時には、被害事実の背後にある深い悲しみを考慮せよとの神がかり的な発言が学者からも出てくる塩梅なのです。

 知人の中国人に指摘されたことですが、日本で評判の私も愛読した司馬遼太郎の歴史小説「坂の上の雲」について、明治の輝かしい日本人の活躍はともかく、この「日露戦争」の主戦場は中国で、土地も人もどれだけ多くの災禍を経験したか考えてくれと言われたことがあります。私自身の鈍感さを反省した覚えがあります。思うに歴史認識問題解消には長い時間、50年、100年とかかるものと覚悟しなくてはなりません。いかなる大学者や大政治家が登場して一時期の解決を図ってもそれが持続するとは限りません。

 橋本さんの文章にもある「お互いの認識や理解が異なる背景を分かろうとする意欲やエネルギーを示す姿勢」が大事です。すなわち、agree to disagree、双方の差異を冷静に見極めてゆく根気強い作業が必要です。わが日本人は、「すっきり」が好きです。しかし、現実世界は複雑な諸要素の絡み合いです。それに耐え、重荷を背負って生きて行くしかないのではと思います。

No タイトル 投稿者 日時
3079 (連載2)波紋を呼んだFBI長官の解任 ←  (連載1)波紋を呼んだFBI長官 川上 高司 2017-05-19 10:41
3078 朝日と民共の「加計疑惑」は空鉄砲に終わる 杉浦 正章 2017-05-19 06:12
3077 (連載1)波紋を呼んだFBI長官の解任 川上 高司 2017-05-18 11:08
3076 (連載2)気候変動とBrexitにおける日本の立場 ←  (連載1)気候変動と 鈴木 馨祐 2017-05-16 18:15
3075 (連載1)気候変動とBrexitにおける日本の立場 鈴木 馨祐 2017-05-15 21:02
3074 「『最近の歴史認識問題について』を読んで」への回答 ←  「最近の歴史認識問題 中山 太郎 2017-05-12 13:25
3073 「最近の歴史認識問題について」を読んで ←  最近の歴史認識問題について 橋本 宏 2017-05-11 21:27
3072 (連載2)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を ←  (連載1)日本が存在感 児玉 克哉 2017-05-09 10:53
3071 韓国「金正恩バブル」の摩訶不思議 田村 秀男 2017-05-09 10:51
3070 (連載1)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を 児玉 克哉 2017-05-08 18:13
3069 「為替操作国」見送りにせせら笑う中国 田村 秀男 2017-04-28 12:40
3068 最近の歴史認識問題について 中山 太郎 2017-04-26 13:01
3067 (連載2)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか ←  (連載1)アメリカは 児玉 克哉 2017-04-26 10:27
3066 米の対中通商政策は日本に恩恵 田村 秀男 2017-04-25 18:01
3065 (連載1)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか 児玉 克哉 2017-04-25 13:53
3064 トランプ政権の東アジア地域協力への積極的姿勢 石垣 泰司 2017-04-22 18:40
3063 (連載2)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 ←  (連載1)変化しつつあ 鈴木 馨祐 2017-04-21 09:58
3062 (連載1)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 鈴木 馨祐 2017-04-20 22:21
3061 踏んだり蹴ったりの韓国外交 杉浦 正章 2017-04-20 07:55
3060 国務長官の存在の耐えられない軽さ 川上 高司 2017-04-19 11:05

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]