e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
(連載2)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を ← (連載1)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を  ツリー表示
投稿者:児玉 克哉 (愛知県・男性・社会貢献推進機構理事長・50-59歳) [投稿履歴]
投稿日時:2017-05-09 10:53 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3072
 ロシアもアメリカとの決定的な対立はできるだけ避けたい。中国も同様だし、アメリカにとっても朝鮮問題に深入りすることはリスクが大きく、できれば避けたいところだ。日本や韓国は有事には直接的な被害を受ける可能性があり、平和裏に問題が収束することは重要だ。アメリカ、北朝鮮、中国、ロシアという軍事国が絡む問題だけに、緊張が高まれば、予期しないことも起きる可能性がある。

 プーチン大統領は北朝鮮の核開発をめぐる6カ国協議の再開を提案している。参加する「6カ国」は、アメリカ、北朝鮮、韓国、中国、ロシア、日本の6か国だ。ただこの6カ国協議が過去に成果をあげたとは思えない。成果がないからストップしたものと言える。時間稼ぎにしかならないだろう。この時間稼ぎの間に、北朝鮮の政治社会構造の改革を進めるしかない。このためには、ロシアと中国の本気度とアメリカ、韓国、日本との連携が重要になる。

 これまで、6カ国協議では日本の存在感は小さかった。しかし、今、安倍首相はプーチン大統領とトランプ大統領の溝を埋める役割を担い、重要な立場にある。ずっと課題であった中国と日本との距離を縮めることにもなるかもしれない。安倍・習近平首脳会談はこれまでは短時間のものしかできていないが、北京でじっくりと語り合う機会も生まれる可能性がある。韓国は新大統領がもうすぐ決まる。誰が選ばれるかにもよるが、対話のできる関係を再構築できるなら、新たな展開ができる。安倍外交は東アジアの安定において鍵となりそうだ。

 確かに現在の朝鮮半島の状況はリスクが高く、危険である。しかしこの機会を周辺諸国の対話と協力の体制を築き、安定と秩序のチャンスに変えることができないか。現在、東アジアは6カ国がばらばらでほとんどが敵対するという異常な閉塞状況にある。北朝鮮だけが問題ではない。新たな東アジアの安定と繁栄の時代のキッカケとなってほしいと願う。(おわり)

No タイトル 投稿者 日時
3079 (連載2)波紋を呼んだFBI長官の解任 ←  (連載1)波紋を呼んだFBI長官 川上 高司 2017-05-19 10:41
3078 朝日と民共の「加計疑惑」は空鉄砲に終わる 杉浦 正章 2017-05-19 06:12
3077 (連載1)波紋を呼んだFBI長官の解任 川上 高司 2017-05-18 11:08
3076 (連載2)気候変動とBrexitにおける日本の立場 ←  (連載1)気候変動と 鈴木 馨祐 2017-05-16 18:15
3075 (連載1)気候変動とBrexitにおける日本の立場 鈴木 馨祐 2017-05-15 21:02
3074 「『最近の歴史認識問題について』を読んで」への回答 ←  「最近の歴史認識問題 中山 太郎 2017-05-12 13:25
3073 「最近の歴史認識問題について」を読んで ←  最近の歴史認識問題について 橋本 宏 2017-05-11 21:27
3072 (連載2)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を ←  (連載1)日本が存在感 児玉 克哉 2017-05-09 10:53
3071 韓国「金正恩バブル」の摩訶不思議 田村 秀男 2017-05-09 10:51
3070 (連載1)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を 児玉 克哉 2017-05-08 18:13
3069 「為替操作国」見送りにせせら笑う中国 田村 秀男 2017-04-28 12:40
3068 最近の歴史認識問題について 中山 太郎 2017-04-26 13:01
3067 (連載2)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか ←  (連載1)アメリカは 児玉 克哉 2017-04-26 10:27
3066 米の対中通商政策は日本に恩恵 田村 秀男 2017-04-25 18:01
3065 (連載1)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか 児玉 克哉 2017-04-25 13:53
3064 トランプ政権の東アジア地域協力への積極的姿勢 石垣 泰司 2017-04-22 18:40
3063 (連載2)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 ←  (連載1)変化しつつあ 鈴木 馨祐 2017-04-21 09:58
3062 (連載1)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 鈴木 馨祐 2017-04-20 22:21
3061 踏んだり蹴ったりの韓国外交 杉浦 正章 2017-04-20 07:55
3060 国務長官の存在の耐えられない軽さ 川上 高司 2017-04-19 11:05

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]