e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
(連載2)波紋を呼んだFBI長官の解任 ← (連載1)波紋を呼んだFBI長官の解任  ツリー表示
投稿者:川上 高司 (東京都・男性・拓殖大学教授・50-59歳) [投稿履歴]
投稿日時:2017-05-19 10:41 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3079
 この解任は政府の干渉である、売られた喧嘩は買ってやるとばかりに同日開かれた公聴会でマックケイブFBI長官代行は「コーミー氏のFBI当局内の職員の支持は厚かった。誰もが、もちろん私も彼へは絶大な信頼と尊敬を寄せていた」と真っ向からトランプ大統領に反論した。そしてロシア疑惑の調査は継続しその報告はホワイトハウスには今後上げることはしない、とまさに喧嘩を買って出たのである。

 コーミーは2013年オバマ大統領によって指名されFBI長官に就任した。本来なら長官の任期は10年である。もちろん大統領に解任の権限があるので今回の解任は違法ではない。だがFBIは独立した捜査機関であり、その長官が任期途中で解任されるのは権力による司法への干渉ととらえられかねない。歴代大統領は慎重だったが、やはりトランプ大統領は型破りで前例にとらわれないようだ。

 ではトランプ大統領がコーミーを解任したのはなぜか。選挙期間中クリントンのメール問題でFBIが新たな証拠を発見し、そのためクリントンは国民からの信頼を失ってトランプ有利に傾いたと言われている。そうであればトランプ大統領はFBIに借りがあることになる。だが、トランプはその後FBIがクリントンを訴追しなかったことを根に持っていたらしい。周囲には自分が当選したらコーミーを必ずクビにすると言っていたようだ。

 それよりもコーミーを就任させたのがオバマであったことが最も大きな動機ではないのか。トランプは自分で人事を決めたがる。とりわけオバマの人事など許しがたい。国家安全保障担当補佐官のフリン解任の後、候補者が次々と辞退してなかなか後任が決まらなかった。その理由のひとつが「自分の部下を自分で選べない」ということだった。自分が気に入った人材しか登用しないのであれば、周囲はお気に入りか身内で固まっていく。アメリカはまるで独裁国家のようになっていくのだろうか。そのような政権がどうなるかは歴史が教えてくれる。(おわり)

No タイトル 投稿者 日時
3079 (連載2)波紋を呼んだFBI長官の解任 ←  (連載1)波紋を呼んだFBI長官 川上 高司 2017-05-19 10:41
3078 朝日と民共の「加計疑惑」は空鉄砲に終わる 杉浦 正章 2017-05-19 06:12
3077 (連載1)波紋を呼んだFBI長官の解任 川上 高司 2017-05-18 11:08
3076 (連載2)気候変動とBrexitにおける日本の立場 ←  (連載1)気候変動と 鈴木 馨祐 2017-05-16 18:15
3075 (連載1)気候変動とBrexitにおける日本の立場 鈴木 馨祐 2017-05-15 21:02
3074 「『最近の歴史認識問題について』を読んで」への回答 ←  「最近の歴史認識問題 中山 太郎 2017-05-12 13:25
3073 「最近の歴史認識問題について」を読んで ←  最近の歴史認識問題について 橋本 宏 2017-05-11 21:27
3072 (連載2)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を ←  (連載1)日本が存在感 児玉 克哉 2017-05-09 10:53
3071 韓国「金正恩バブル」の摩訶不思議 田村 秀男 2017-05-09 10:51
3070 (連載1)日本が存在感をみせて北朝鮮危機の収束を 児玉 克哉 2017-05-08 18:13
3069 「為替操作国」見送りにせせら笑う中国 田村 秀男 2017-04-28 12:40
3068 最近の歴史認識問題について 中山 太郎 2017-04-26 13:01
3067 (連載2)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか ←  (連載1)アメリカは 児玉 克哉 2017-04-26 10:27
3066 米の対中通商政策は日本に恩恵 田村 秀男 2017-04-25 18:01
3065 (連載1)アメリカは北朝鮮にどのように攻撃するのか 児玉 克哉 2017-04-25 13:53
3064 トランプ政権の東アジア地域協力への積極的姿勢 石垣 泰司 2017-04-22 18:40
3063 (連載2)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 ←  (連載1)変化しつつあ 鈴木 馨祐 2017-04-21 09:58
3062 (連載1)変化しつつある北東アジアの安全保障環境 鈴木 馨祐 2017-04-20 22:21
3061 踏んだり蹴ったりの韓国外交 杉浦 正章 2017-04-20 07:55
3060 国務長官の存在の耐えられない軽さ 川上 高司 2017-04-19 11:05

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]