挨 拶


議長挨拶

石垣 泰司

 東アジア地域においては、近年、南シナ海問題や政治的問題をめぐる緊張も時折感じられるが、ASEAN共同体を目指す力強い動きや日中韓3国協力機構の発足、ジャカルタのERIA(東アジア・アセアン経済研究センター)の地道な活動等地域統合・協力の動きは健在であり、東アジア共同体に向けての動きは、それなりに着実に進展しつつあることを忘れてはならない。セカンド・トラックのNEAT や1.5トラックの東アジアフォーラムも更に回を重ねてきている。今後の東アジア共同体評議会における論議においては、東アジアにおける地域統合に向かっての多様な動きを視野にいれて、地域協力の重層構造の現在の状況及び将来の展望を引き続き分析し、将来に向けての在り方についても議論を深めて参りたい。


 2015年1月
東アジア共同体評議会議長
石垣 泰司