e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
北朝鮮による拉致問題の逆利用   
投稿者:倉西 雅子 (東京都・女性・政治学者・50-59歳) [投稿履歴]
投稿日時:2018-05-22 11:44 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3324
 南北首脳会談に続き米朝首脳会談の開催も決定された頃から、日本国内からも、日朝首脳会談を勧める意見が散見されるようになりました。この流れに乗せられてか、安倍首相も同会談に積極的な意向を表明するに至っています。しかも、拉致問題解決を最優先の議題に据えたいようなのです。こうした日本側の動きを見越して、北朝鮮の金正恩委員長からも対日交渉の扉は開かれているとするメッセージが発せられているようです。しかしながら、この流れ、拉致問題を巧妙に利用した一種の詐欺ではないかと思うのです。何故ならば、日本人拉致事件とは、紛れもない北朝鮮による国家犯罪であり、拉致被害者の解放は、当然のことであるからです。国内法である刑法においては略取又は誘拐の罪に当たり、加害者は厳正なる裁判の下で刑罰を受ける立場にあります。

 ところが、マスメディアの報道ぶりを見ますと、拉致事件の解決=平和=北朝鮮礼賛の三段論法的な構図が演出されており、その犯罪性が隠蔽されているかのようです。しかも、核・ミサイル問題の解決とは切り離した見解も多く、日朝交渉に限定すれば、金委員長の‘英断’によって拉致被害者の帰国が実現すれば、直ぐにでも日本国側の対北経済制裁が解除され、日朝国交正常化まで進展するかのような印象を与えているのです。北朝鮮の策略とは、核・ミサイル問題は脇に置き、拉致事件を前面に打ち出すことで、先ずは日本国政府を交渉の場に引出し、現行の経済制裁の緩和や多額の経済協力を伴う日朝国交正常化等を条件に拉致被害者を帰国させるというものなのでしょう。その際には、生き別れた被害者家族の再会という誰もの涙を誘う“感動的なシーン”が演出され、金委員長を勇気ある‘解放者’として讃えるものと推測されます。その真の姿が刑務所に行くべき犯罪者であるにも拘わらず…。

 そして、この点に関しては、安倍首相も、拉致事件の解決を最優先とし、かの平壌宣言に基づく日朝国交正常化に言及しているのですから、北朝鮮の巧妙な対日懐柔作戦に騙されているとしか言いようがないのです。この流れは、2002年の小泉元首相による訪朝時における“サプライズ外交”と類似しています。日本国政府は、またもや北朝鮮が仕掛けた同じ手に騙されるのでしょうか。

 “悪魔は、善から悪を引き出す”とされていますが、北朝鮮の手法は、拉致問題が人道問題であることを逆手にとった一種の詐欺のように思えます。拉致事件の解決に対しては、人道問題であるだけに心理的に反対意見の表明が憚られ、北朝鮮による詐欺を見抜いての冷静、かつ、合理的な批判であっても、マスメディア等から非人道的な見解として手厳しく叩かれかねません。国家犯罪が人道の名によって“善行”にすり替えられ、しかもその先には、日本国からの莫大な経済支援という詐取が潜んでいるのです(経済支援を受けた後に、日米に向けた核開発が再開される可能性もある)。このように考えますと、マスメディアによる“バスに乗り遅れるな”式の日朝交渉の薦めに煽られることなく、日本国政府も国民も、冷静に北朝鮮の悪を見据えるべきではないかと思うのです。

No タイトル 投稿者 日時
3344 (連載2)政治ショーと化した米朝首脳会談と今後 ←  (連載1)政治ショーと化 斎藤 直樹 2018-06-20 08:35
3343 (連載1)政治ショーと化した米朝首脳会談と今後 斎藤 直樹 2018-06-19 08:03
3342 米ドルが国際基軸通貨ゆえの世界の悩み 倉西 雅子 2018-06-16 16:44
3341 外国人労働者受け入れ拡大に思うこと 岡本 裕明 2018-06-16 16:40
3340 米朝関係に持ち込まれた「人間臭さ」という新しい要素 篠田 英朗 2018-06-15 11:08
3339 米朝首脳会談が終わって 鈴木 馨佑 2018-06-15 10:59
3338 中国の「一帯一路」問題は台湾に聞け 田村 秀男 2018-06-13 22:33
3337 物価上昇に懐は耐えられるか 田村 秀男 2018-06-09 16:35
3336 (連載2)米朝首脳会談の決断と非核化という難題 ←  (連載1)米朝首脳会談の 斎藤 直樹 2018-06-08 07:36
3335 欧州の軋み音 岡本 裕明 2018-06-07 13:18
3334 (連載1)米朝首脳会談の決断と非核化という難題 斎藤 直樹 2018-06-07 08:16
3333 米離脱後でもイラン核合意は維持できるのか? 倉西 雅子 2018-06-04 11:43
3332 不十分な日本の対北朝鮮外交 岡本 裕明 2018-05-31 10:44
3331 (連載2)米朝首脳会談に向けた仕切り直しと不確実な ←  (連載1)米朝首脳会 斎藤 直樹 2018-05-30 10:18
3330 (連載1)米朝首脳会談に向けた仕切り直しと不確実な先行き 斎藤 直樹 2018-05-29 20:16
3329 北方領土問題と日ロ関係 鈴木 馨佑 2018-05-29 16:31
3328 「高プロ制度」導入は日本の生産性革命に不可欠 加藤 成一 2018-05-28 19:25
3327 (連載2)米朝首脳会談に向けた綱引きと不透明な見通 ←  (連載1)米朝首脳会 斎藤 直樹 2018-05-24 07:04
3326 (連載1)米朝首脳会談に向けた綱引きと不透明な見通し 斎藤 直樹 2018-05-23 18:40
3325 根強い中国人の西洋崇拝を描いた卒論 加藤 隆則 2018-05-23 12:14

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]