e-論壇「百家争鳴」 e-論壇「百家争鳴」 東アジア共同体評議会 東アジア共同体評議会
 「百家争鳴」へようこそ。投稿へのコメントでないご意見は「新規投稿する」ボタンをクリックして投稿してください。
 なお、投稿記事を他所において引用、転載する場合は、その記事の出所が当e-論壇であることを明記してください。

投稿日で検索  //// 
キーワードで検索   
※キーワードはスペースで区切って複数の言葉を入力できます。
  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]
変化する日本の安全保障環境   
投稿者:鈴木 馨祐 (東京都・男性・衆議院議員(自由民主党)・40-49歳) [投稿履歴]
投稿日時:2017-03-03 21:28 [修正][削除]
>>>この投稿にコメントする
No.3027
 トランプ政権発足以来、来日するアメリカの安全保障関係者と会議で議論する機会が増えました。アジアの不安を払拭するというアメリカ全体の戦略なのか、あるいは同盟国日本の本音を探ろうとしているのか、目的は明らかではありませんが、大企業のトップ、シンクタンク、連邦議員、など様々なレベルでの訪日のペースが増えている実感があります。日本が位置する北東アジアは、特に北朝鮮や中国の動向も軍備拡張や政治的不安定に向かう傾向があることから、アメリカの安全保障政策が特に注視される地域です。台湾やベトナムなどトランプ大統領選出以降、私が訪問した国々でも、それぞれの政府高官がアメリカの政策への高い関心を表明しています。TPPも単なる貿易協定という以上に対中国とのバランスの中での戦略的意味合いが極めて大きいものでした。

 その一方、忘れがちではありますが、オバマ政権当時から、アメリカのアジアへの軍事的関与について長期的な視点からは懐疑的な見方が強まっていたのも事実です。確かにオバマ政権は、限られた対外関与の軍事力に関し、いわゆるアジアへのpivot/rebalanceを明確にしたことで、短期的中期的には不安が一定程度解消されていました。しかし、ティーパーティー運動が顕在化したころから、アメリカが内向きになってしまうのではないか、アメリカの対外関与政策への国民の支持が弱まり結果として、長期的には維持が難しいのではないかという見方が強まっていました。

 実際、訪米した際にも、聖域とされてきた安全保障の関係でも、財政的な問題、国内の内向き志向が指摘されるケースが増えていた気がします。一方で、中国が急速に核兵器や通常兵器の近代化を進め、結果としてICBMに関してもDF41のようにアメリカとの軍事的バランスを大きく変え得るような技術革新、軍備増強がみられてきている状況が東アジアにはあります。数年以内に核の拡大抑止の実効性に疑問がもたれるような状況ともなりかねません。

 中国に関しては、ASEANや台湾、インドやオーストラリアなど多くの国でその拡張・軍拡政策に警戒感が広がっています。同時にアメリカと日本の地域への強いコミットメントを期待する声が強まっているのも事実です。核の抑止の戦略的環境が変化しつつある状況下で、アジア全体への関与も含め、日本の安全保障戦略を冷徹に検証しなおし、現在の国際情勢に合った適切な戦略を進めていくことが求められます。

No タイトル 投稿者 日時
3103 アフガニスタンの対応からみる大統領の責任放棄 川上 高司 2017-06-22 22:25
3102 (連載2)只見線と鉄道軌道整備法改正案について ←  (連載1)只見線と鉄道軌 鈴木 馨祐 2017-06-21 23:22
3101 (連載1)只見線と鉄道軌道整備法改正案について 鈴木 馨祐 2017-06-20 16:37
3100 (連載2)トランプではなく膨張中国に翻弄されるG7 ←  (連載1)トランプで 田村 秀男 2017-06-18 09:19
3099 (連載1)トランプではなく膨張中国に翻弄されるG7首脳 田村 秀男 2017-06-17 13:27
3098 (連載2)農業・漁業の再生は第10次産業化の発想で ←  (連載1)農業・漁業 児玉 克哉 2017-06-15 09:26
3097 トランプ対マスコミの対立は長丁場に 杉浦 正章 2017-06-15 09:17
3096 (連載1)農業・漁業の再生は第10次産業化の発想で 児玉 克哉 2017-06-14 23:42
3095 日本学術会議の「軍事的安全保障研究禁止」は現在も妥当か 加藤 成一 2017-06-13 18:52
3094 北朝鮮の核・ミサイル、圧力かけるべきは習主席 田村 秀男 2017-06-09 22:04
3093 (連載2)パリ協定から離脱するアメリカと悪乗りする ←  (連載1)パリ協定か 鈴木 馨祐 2017-06-08 10:37
3092 (連載1)パリ協定から離脱するアメリカと悪乗りする中国 鈴木 馨祐 2017-06-07 12:13
3091 最近の国際情勢から考える日本の取るべき道 中山 太郎 2017-06-06 08:23
3090 世界を揺るがす米国の外交政策転換 川上 高司 2017-06-05 16:03
3089 トランプ大統領の信認低下が景気を壊す 田村 秀男 2017-06-03 11:28
3088 本質は既得権益を擁護する官僚との戦い 杉浦 正章 2017-06-02 06:20
3087 党と中国企業のための「一帯一路」 田村 秀男 2017-05-31 16:36
3086 朝日は「破廉恥次官」が正義の味方か 杉浦 正章 2017-05-30 09:52
3085 (連載2)いわゆる「こども保険」の実現に向けて ←  (連載1)いわゆる「こど 鈴木 馨祐 2017-05-28 11:20
3084 (連載1)いわゆる「こども保険」の実現に向けて 鈴木 馨祐 2017-05-27 11:51

  <<前の20件 | 最新|次の20件>>  [ スレッド一覧 | *タイトル一覧 | 投稿一覧]